わかりやすい資産形成の情報を発信してまいります

よく読まれてる記事

マネーセミナーを受講する前に「ファイナンシャルプランナー」を知っておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マネーセミナーの受講を考えている方は、マネーセミナーにおける講師についての知識を持っておく事をおすすめします。

マネーセミナーでは、「FP(ファイナンシャルプランナー)」がセミナー後の個別相談に応じてくれます。

マネーセミナーを受講する前に、今一度ファイナンシャルプランナーがどんな役割を担っているのか知っておきましょう。

マネーセミナーを受講する前に知っておこう!FPの役割とは?

ファイナンシャルプランナーは、個人における資産の問題点や改善点を明確にし、的確なアドバイスを送る事が主な役割です。

マネーセミナーにおけるファイナンシャルプランナーも、貯蓄や税金、保険など様々なジャンルの相談に対して、親身になって対応してくれます。

簡単に言うとファイナンシャルプランナーは、「お金に関するプロフェッショナル」という訳ですね。

またファイナンシャルプランナーの最終的な目的は、ライフプランの設計による個人の問題解決です。

ライフプランとは、就職や結婚、出産やマイホームの購入等、人生で訪れる様々な岐路において、どれくらいの資金が必要になるか計算し、資金設計をする事を言います。

ファイナンシャルプランナーは、相談者の収入や支出、資産状況等を参考にし、ライフプランの提案書を相談者に提案します。

マネーセミナーを受講する前にファイナンシャルプランナーの役割を知っておけば、事前に相談したい事をまとめやすくなります。

また、マネーセミナー受講後に行われる個人相談への参加意欲も湧く事でしょう。

経験豊富な講師陣がアドバイス グライブのマネーセミナー

 

マネーセミナーを受講する前に知っておこう!FPの特徴

ファイナンシャルプランナーという仕事は、非常に活躍の場が広いというのが特徴です。

銀行や証券会社、不動産会社や保険会社等、様々な職場でファイナンシャルプランナーに対する需要があります。

もちろんマネーセミナーの講師としての需要も高く、専門的な知識を活かして多くの相談者の悩みを解決に導いています。

またマネーセミナーの講師として従事するファイナンシャルプランナーは、経験が豊富な方も数多く在籍しています。

よく相談されるケースや、悩みを抱えがちな部分を把握している場合が多いので、解決策の引き出しも非常に多いでしょう。

マネーセミナーの受講前にこれだけファイナンシャルプランナーの特徴を知っておけば、ますます個人相談への参加意欲が湧くと思います。

ただ、無理矢理個人相談に申し込む必要はありません。

まずはマネーセミナーを受講し、どれだけ響くものがあるのかを体験する所から始めましょう。

そこで「もっと自分の生活を変えたい!」と感じた時に、個人相談の門を開いてみる事をおすすめします。

まずは知識を身につけて グライブの「マネーセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*