わかりやすい資産形成の情報を発信してまいります

よく読まれてる記事

投資セミナーに参加してリアルタイムの情報をつかみましょう  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 会うことが少ない専門家に会えるというメリットも 

アナリストやファンドマネジャーなどが開催している投資セミナーは、普段会うことがない専門家の生の声を聞くことができると言うメリットもありますし、リアルタイムの投資情報を得ることができます。

 

 時間差のない情報が手に入る可能性が?!

 新聞や雑誌で投資の情報を得ようとすると、発行まで時間がかかるためかなり大きなタイムラグが生じます。株式市場に関する情報などは、相場動向に大きく影響されるためタイムラグは発生しないほうが良いでしょう。

 実際の専門家の話をその場で聞くことができれば、リアルタイムの情報を得ることができます。証券会社や証券取引所などが主催している投資セミナーへ足を運ぶようにしてみると良いでしょう。

 いつもと違う話がきけるかも?!

 例えば新聞や雑誌、テレビやラジオなどの前では無難な内容しか話ができない専門家でも、限られて参加者の前でなら様々な情報を話してくれることもあります。

 例えば不動産投資を始めたい人向けのセミナーは?

 不動産投資を検討している人向けに開催されているセミナーも多くあります。情報収集のためにセミナーに参加したいけれど色々な種類がありどのようなセミナーに参加すれば良いかわからないという人もいるでしょう。まずは自分が投資する不動産の種類は何かによって、セミナーを選ぶ基準にしてみましょう。

 投資する不動産の種類から選ぶ

 不動産投資にも一棟マンションなのか、それとも区分マンションなのか、アパートなのかなど様々な種類があります。種類によってセミナーも分かれています。

 不動産への入居率を確認しましょう

不動産投資を行う際に、最もリスクになるものは空室が出ることです。不動産投資会社は空室率が低ければ低いほど管理体制が整っており、空室になりくにい良い物件を扱っていると考えられます。セミナーを実施している会社が扱っている物件状況を確認し、セミナーを選ぶ基準にしてみるのも一つの手です。

懇親会のある不動産セミナーも

 ただ専門家など講師の話を聞いて終わるのではなく、懇親会もある不動産投資セミナーであれば交流も合わせて行えます。普段は人と話をすることが苦手な人でも、同じ不動産投資に興味を持つ人たちが集まるため情報交換や交流を深める場としても利用できます。共通の興味を持つ仲間ができれば、様々なアドバイスなどを受けることもできるかもしれません。

 まとめ

 セミナーは直近の情報を収集できる良い機会です。どのようなセミナーを選ぶかは、どの種類の不動産投資を行うかなどによって自分に合うものを選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*