わかりやすい資産形成の情報を発信してまいります

2018年 3月 の投稿一覧

投資信託口座にはマイナンバーが必要!既存口座も忘れずに

2016年1月以降、新規に証券会社または銀行で投資信託・債券などの投資を行う場合で口座を開設する際にマイナンバーが必要となりました。そもそもマイナンバーは「行政を効率化し、国民の利便性と高め、公平かつ公正な社会を実現する社会基盤」として導入されたものですが、投資の際になぜマイナンバーが必要なのでしょうか。その理由やマイナンバーと投資信託の紐付けによる影響などについて考えていきましょう。

続きを読む

契約前にチェック!個人年金保険のデメリットは?

少子高齢化により公的年金への不安が高まる中、老後資金の資産形成手段の一つとして真っ先に思いつくのが個人年金保険ではないでしょうか。確実性・人気も高い個人年金保険ですが、いくつか注意しておくべきポイントがあります。今回は個人年金保険のデメリットについて見ていきましょう。

続きを読む

契約前にチェック!個人年金保険のデメリットは?

少子高齢化により公的年金への不安が高まる中、老後資金の資産形成手段の一つとして真っ先に思いつくのが個人年金保険ではないでしょうか。確実性・人気も高い個人年金保険ですが、いくつか注意しておくべきポイントがあります。今回は個人年金保険のデメリットについて見ていきましょう。

続きを読む

2つ契約したほうが良い?個人年金保険の複数契約を考える

2017年4月に公的年金の0.1%引き下げが実施され、今後も受給年齢開始時期や継続した受給額引き下げが予測される公的年金。巷では「下流老人」「老後破産」などいう言葉をメディアで見かける機会も増え、老後を見据えた資産形成をより真剣に考える人が増えています。そんな中、個人年金保険の複数契約を検討する人も出てきました。今回は個人年金保険の複数契約について、考えていきましょう。

続きを読む

利用価値大!資産形成コンサルタントを利用しよう

リスクの許容範囲や目標とする金額・目指したいライフスタイルが人によって異なる資産形成は、その人によって適する方法もさまざまです。「自分にとってベストな資産形成」について考える時に、資産形成コンサルタントに相談してみるのも一つの手です。今回は資産形成コンサルタントについて、利用するメリットや費用感などについて見ていきましょう。

続きを読む

お金のキホン!資産形成と資産運用を分けて考える

お金や資産を増やすシチュエーションでは、「資産形成」「資産運用」という二つの言葉をよく聞くことがあると思います。この二つは言葉的には似ていますが、意味合い的には別のもので、それぞれがお金や資産を増やす時に大切なプロセスのひとつになります。今回は「資産形成」と「資産運用」についてそれぞれ考えてみましょう。

続きを読む

20〜40代、年代別のオススメ資産形成方法は?

適切な資産形成の貯蓄・投資バランスや方法は、収入や家族構成、ライフスタイルなどの要素によって人それぞれであることをこちらで紹介してきました。資産形成方法を考える大切な要素の一つに、年代があります。20代と50代では資産形成が可能な期間も、家計の収支バランスも大きくことなります。今回は20〜40代にオススメの資産形成方法を見ていきましょう。

続きを読む

貯蓄の目的を立て、確実に目標金額を達成しよう!

確実に貯蓄を増やしていきたいけれど、思い通りにいかない・・・そんなことはありませんか?老後資金をはじめ、貯蓄が必要なことは理解しているけれど、20年後・30年後のために貯蓄を確実に増やしていくのはなかなか大変です。そこでおすすめな方法が、貯蓄の目的をたて、貯蓄理由を改めて意識しておくことです。

続きを読む