わかりやすい資産形成の情報を発信してまいります

2017年 3月 の投稿一覧

投資信託を購入する方法は?換金ってどこでするの?

投資に興味はあるけれど、難しそうでなかなか実行に移せないという人もいるでしょう。比較的初心者でも運用しやすい投資信託を始めてみたいけれど、どこで購入して良いのか手続きの方法などわからないことだらけということもあるかもしれません。
投資信託を購入する際の具体的な流れを理解しておくことで、スムーズに取引することができます。

続きを読む

投資信託で損失が出た場合には確定申告で節税を!

株式投資信託を売却した場合には、上場株式等の譲渡所得等になります。ただし損失が出た場合には、「譲渡損失の損益通算及び繰越控除」という制度が利用できます。節税対策に有効な方法ですので、内容を理解して活用するようにしましょう。

続きを読む

投資信託は長期で運用することが望ましい?その理由は?

投資信託で投資していくには短期ではなく長期が望ましいと考えられています。長期運用が望ましい理由として、投資信託の費用はファンドを購入する際に販売会社に支払う申込手数料、ファンドを運用・保管していく上で必要となる毎年の信託報酬、換金時に必要になるファンド繰入金である信託財産留保額というコストを軽減することに繋がるからです。

続きを読む

結果を出すための投資信託の選び方とは?

投資信託は少額で分散投資を可能とする投資方法です。個人が資産運用するためにも便利です。
ただし投資信託にも様々な組み合わせがありますので、どのようなことを基準に選ぶと良いかを確認しておきましょう。

続きを読む

投資信託の購入方法は口数?それとも金額?

投資信託を購入する場合、金融機関や投資信託の種類によって「口数」を指定する方法、もしくは「金額」を指定する方法のいずれかによります。
初めて投資信託を買う場合に困ったことにならないために、注文方法について理解しておくようにしましょう。

続きを読む

投資信託の移管手続きのやり方とは?

投資信託の管理は購入した証券会社の口座で行っています。しかし簡単な手続きによって別の金融機関の取引口座に替えることもできます。この手続きを「移管手続き」と言います。
投資信託は投資信託証券のように「券面」がありませんので、証券保管振替機構という機関で電子的に管理されていますのでとても簡単に手続きできます。

続きを読む