わかりやすい資産形成の情報を発信してまいります

2017年 9月 の投稿一覧

銀行預金と貯蓄型保険、どちらがお得でどこがいい?

目標を持ってお金を貯めたいと考えていても、実際の生活で貯蓄できない状態が続いているという人もいると思います。
お金を貯める時には貯蓄体質になることが必要ですが、銀行預金や貯蓄型保険などを活用することでしっかりと確実に貯めて行くことができるでしょう。
銀行預金や貯蓄型保険はそれぞれ特徴なども異なりますので、どちらが得なのかなどについて確認した上で始めることも大切です。

続きを読む

老後資金づくりの資産形成には個人年金?それともNISA?

老後のために資産形成を考えるなら、20~30代といった早い段階で取りかかるほうが良いのは言うまでもありません。少額でも数十年かけてコツコツと貯蓄を増やせば、家計の負担になりにくいと言えます。
例えば資産形成に活用したいものに、民間の保険会社が扱う個人年金保険、そして2018年に始まる「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」などがあります。
これらの仕組みを理解しておき、どちらのほうが老後資金の資産形成に良いかを考えてみましょう。

続きを読む

投資信託っていつでも返金してもらえるの?

投資信託で資産運用をしていても、急な出費などでどうしてもお金が必要な場合などが出てくる可能性もあります。
さらにどうしても今売りたいという場合など、すぐに換金して返金を受けることができるのかを知っておきましょう。

続きを読む

個人投資家が投資信託を始めるメリットとは?

投資と言えば一般的には株式投資や債券投資をイメージすると思います。しかしこれらはある程度まとまった資金を必要とするので、投資を始めたくてもできないという人も出てくる可能性があります。
このような場合に目を向けて欲しいのが投資信託です。投資信託は1万円ほどの少額から手軽に始めることができますので、資金をたくさん持っていなくても大丈夫です。
また、投資信託は他にも様々なメリットがありますので、どのような特徴があるか確認してみましょう。

続きを読む

老後の資産形成に確定拠出年金が良いと言われる理由は?

将来を考えてライフプランを設計する時、老後について考えている人はどのくらいいるでしょう。
20代や30代だと、まだまだ先のことだからと思うかもしれませんが、40代や50代になると段々実感が湧いてくることで資産形成についても真剣に取り組む傾向が強くなります。
もし今はまだ老後についてピンと来ないのであれば、まずは現預金をしっかり確保していくことを考えて行きましょう。

続きを読む

貯蓄は積立がおすすめだと言われ続ける理由とは?

何となくお金を貯めていても、結局使ってしまい手元に残らないという人は多いと思います。
貯蓄を始めるには、貯める目的を持つことがまずはた大切ですが、積極的に取り組んでいきたいのが毎月一定額を自動的に積み立てていく貯蓄方法です。

続きを読む

人気の高い毎月分配型投信は老後の資産形成に不向きな理由

資産形成に投資信託で運用を始める人も増えていますが、投資信託にも色々な種類があり、最近では毎月分配型のものなどが人気です。
定期的に分配金を受取ることができるので、臨時収入や毎月の生活費の足しになるとメリットを感じる人も多いようですが将来的な資産形成を目的として活用するのは適切とは言えません。

続きを読む

個人年金保険で金利が付く?高い利率の保険は本当に得?

個人年金保険に加入するなら、なるべく高い利率の商品を選びたいと考えている人が多いでしょう。
しかし利率が高いということは、その反面でリスクも大きいことを理解しておく必要があります。
個人年金保険で損をすることになっては意味がありませんので、老後の資金をしっかり確保するためにも自分のニーズに適した保険商品を選ぶようにしましょう。

続きを読む

投資信託は資産運用で大切な基本が備わった投資法?

資産運用のことわざに「卵は一つのカゴに盛るな」というものがあります。全ての卵を1つのカゴに盛っていると、そのカゴを落としてしまった時に全ての卵が割れてしまうというものです。
もし卵をいくつかのカゴに分けて盛っていたら、1つのカゴを落としてしまっても全部の卵が割れてしまうことはないでしょう。
資産運用も同じです。1つの投資先や投資時期に集中させるのではなく、分散させることで資産を守ることができます。

続きを読む

投資信託の分配金利回りランキングを鵜呑みにしないこと!

投資信託の評価会社や金融商品取引業者では、インターネット等のサイトから投資信託の分配金利回りランキングを公表しているケースがあります。
しかしこのランキングを鵜呑みにしてしまうと、大きく値下がりした投資信託で取引してしまう可能性があります。
何を基準にランキング表示されているかを確認し、パフォーマンスの良い投資信託を選ぶようにしましょう。

続きを読む